沖縄伝統空手古武道

実施概要①

名称
奉納演武
趣旨
空手の日を記念して、沖縄空手会館の特別道場で県指定無形文化財保持者等 による奉納演武を行い、空手を創造し育み、受け継いできた先人に敬意を表すると ともに、「空手の日」及び「空手発祥の地・沖縄」を広く国内外に発信する。
日時
平成29年10月25日(水)13:00~14:00
場所
沖縄空手会館 特別道場
参加者
沖縄県知事、沖縄伝統空手道振興会、県議会議員、豊見城市長、その他関係者
演武者
沖縄県指定無形文化財保持者(1名)
沖縄伝統空手道振興会 副会長(4名)
沖縄伝統空手道振興会 理事長(1名)


実施概要②

名称
空手の日 記念演武祭
開催目的
10月25日の「空手の日」を記念し、演武祭を行うことで、空手の基本である「守礼の心」を再認識するとともに「空手の日」を広く県内外に周知する。
開催日
2017年10月29日(日) 13:30~16:45
29日演武祭は台風22号接近のため中止となりました。
会場
那覇市てんぶす館前広場、国際通りトランジットモール内
実施内容
代表演武、一斉演武、各団体による演武披露、空手体験教室(参加型)
参加人数
2000人(想定)
主催
沖縄県、沖縄県議会、沖縄伝統空手道振興会
後援
沖縄県教育委員会、那覇市、那覇市国際通り商店街振興組合連合会、沖縄観光コンベンションビューロー、琉球放送株式会社、沖縄テレビ放送株式会社、琉球朝日放送株式会社、株式会社ラジオ沖縄、株式会社エフエム沖縄、NHK沖縄放送局、株式会社琉球新報社、株式会社沖縄タイムス社
構成
13:30~14:00 ①空手体験教室(各団体による指導)(各演武エリア)
14:00~15:00 ②第一部 式典挨拶、代表演武(てんぶす館前広場)
15:30~16:45 ③第二部 一斉演武(普及型Ⅰ.Ⅱ)、各団体による演武(各演武エリア)
申し込み・問合せ先
空手の日記念演武祭事務局 垣花宛
e-mail r-kakinohana@joint.fromc.jp
FAX 098-859-0503