沖縄伝統空手古武道

バスツアー紹介(8月6日実施予定)

B:沖縄観光コース

県民広場

国際通りにほど近い、沖縄県県庁舎の目の前に位置する憩いの広場。那覇バスターミナルやモノレール「県庁前駅」にも近く、アクセスに便利な場所がバスツアーのスタート地です。

浦添ようどれ

琉球王国の陵墓。「ようどれ」とは夕凪(ゆうなぎ)を指す琉球語と伝えられていますが、極楽を意味するとも考えられています。英祖(えいぞ)王陵と尚寧(しょうねい)王陵の墓室があり、現在は浦添城址公園の一部として整備され、見晴らしもよく歴史散策にもってこいの場所です。

東南植物楽園
(昼食)

ガラス張りのテラスから熱帯・亜熱帯の植物を見渡せるロケーション抜群のレストラン!「癒し・健康」をテーマにした、地元食材をふんだんに使ったこだわりのお食事をお楽しみください。

勝連城跡

自然の断崖を利用した難攻不落の城と言われる勝連城、その城壁は優雅な美しい曲線を描いています。頂上からは東西に輝く青い海が一望でき、沖縄有数の景勝地です。

海中道路(休憩:海の駅あやはし館)

海中道路は、うるま市与勝半島から平安座島などの島へとつながる海上を走る道路です。どこまでも続く青い空と海に囲まれて車で走り抜けられる、沖縄きっての人気ドライブコースです。

県民広場

最終地は、県民広場となり、沖縄観光コースの全周遊を終える。

ルート図

沖縄空手国際セミナー/バスツアー
お申し込みはこちら
株式会社日本旅行沖縄の運営するWEBサイトよりお申し込み頂けます。バスツアーの参加も国際空手セミナーのお申し込みフォーム内でお申し込みください。 平成29年度の沖縄空手国際セミナー、沖縄空手集中稽古は終了しました。